2011年03月18日

3.18

地震の時から置きっぱなしの自転車を、ついに取りに行くことにした。
家から離れるのは1週間ぶり。
てくてく歩いて行ったので、街の様子をじっくり見ることが出来た。
予想よりもひどくてビックリした。
通行止めのところもある。

画像 127.jpg

画像 128.jpg

画像 129.jpg

自転車置き場にはチェーンがかかってて入れないんだけど、あらかじめ電話していったので、担当の人が出てきてくれた。
清算すると1400円と出てショックを受けたけど、周りのおじさんたちが「開けてやるよ」などと言い、タダで済んだ。
よく考えれば、100円も払わなかったのはおかしい。

帰りに近所のスーパーに寄った。
いよいよ米がないので買おうと思ったのだ。
ところが、棚が空だった。
それと納豆もゼロだったので驚いた。
米が売り切れなのは見たことないけど、それ以上に納豆が売り切れは衝撃。
でも米がなければ麺とパンを食べるから平気。

そういえば、昨日の散歩中、ガソリンスタンドに並ぶ車の列の長さに驚いた。
何百メートルなのか何キロなのか知らないけど、異様な感じ。
私は車の運転をしないので、関係なし。
もしここが風の影響で放射能汚染されたとしても、家に閉じこもって自分がメルトダウンするしかない。

今日は夜、計画停電とのこと。
別に文句はないけど、ほとんど無傷の東京の都市が停電を免れていることからして、千葉県知事の無能さというか、東京都知事のごり押しのすごさを感じる。
あのような何事に対してもコンセプトがなく、頭の悪そうな男を選んだ千葉県民の責任だ。知事=県民のレベル。

ちなみに市長会見を見たけど、計画停電の中止を東電と首相官邸に申し入れているらしい。相手にされてないようで我がことのように無念だ。
首相官邸ってすごいな。
やっぱり県知事じゃダメだと思ったんだろうな。


ニックネーム モコ at 16:37| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3.17

別の地域の友達とメール。
上下水道が止まっているらしい。
だから水を汲んできても流せない。
また、多くの地域でガスが止まっているという話。

自分の所は恵まれていて気づかなかった。

今日になって急に、14:30から計画停電に入ると東京電力から通告されたらしい。
それを知ったのが30分前だったので、急いでお風呂に入って髪を乾かしたりした。あと、魔法瓶にお湯を入れた。
明るい時間帯なのでラクだけど、今日は真冬の寒さ。
だけどもちろん暖房はなしで、毛布をぐるぐる巻いている。
関東がこれほど寒いということは東北は・・・
東北は雪だって。
それで灯油が不足しているなんて!

体調を崩さないように気をつけている。
病院が閉まってるので、一人きりでこんなところで倒れたら、本当に野垂れ死にだ。
それにモコがいる。

本当だったらボランティアをやりたいんだけど、外に出るのが怖いのと、体調を崩したくないので、結局は家にいる。

ニックネーム モコ at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3.16

朝起きたら、東京と神奈川で放射能の値が増えていたというニュースをやっていたので、あわてて部屋の換気扇をビニールで被ってガムテープでとめた。

大きな地震が次々と起きて、今度は放射能で、外に出るのがますます怖い。

うちの市は被災地ということで計画停電から外れた。
ニックネーム モコ at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3.15

散歩のとき郵便局に行くと、郵便業務は停止と書いてあった。

スーパーに行くと、スパゲッティの棚がソースも含めて空になっていた。

モコのお昼用のドッグフードが残り少ない。
店が金曜日までに開くと思っていたけど、無理らしい。
ネットで注文したけど、間に合うかな?

今日は一日、水が出ていた。でも節水が必要なので、細く出して使っている。
下水が心配なのでトイレは流していない。

原発の問題が深刻になってきた。

ニックネーム モコ at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3.14

地域によって違いますが、私の住んでいる所は、時々、断水するという状況です。だから時間を選べば、お風呂も洗濯もOKです。
昨夜水が戻った時に、風呂にはいっぱい水を張り、20リットルのポリタンク、2リットルのペットボトル4本、水筒、鍋、加湿器、全部使って水をためました。これでしばらく安心です。

今日は断水していましたが、午後に水が戻った!と思った瞬間に、モコままとモコはお風呂に入りました。
すごいスピードでモコを洗いました。
モコはもういい加減くさくなっていたので、洗って真っ白フカフカになりました。
気持ち良さそう。

モコには変わりない生活をさせていますが、余震が半端ではないので、やっぱりいつもと違うと分かっているかも。
常に揺れている感じで、船の上みたいです。
モコは小さい揺れの時はそのままゆらゆら揺れていますが、少し大きいとムクッと顔をあげて右や左を見ています。大きな地震がくると、ソファから飛び降りて右往左往した挙句、テントの中に隠れます。
1日に1度は強い地震があります。

気持ちよかった

ニックネーム モコ at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3.13

給水開始時間の6時に出かけるつもりが、起きたのが15分前であせりました。
そして、何気なく蛇口をひねると水が戻っていました。

そのため、今日の給水はやめにしました。
しかし、ペットボトルに4本ぐらい水をためました。
そして急いで洗濯をし、お風呂の水をいっぱいにしました。

安心した私はモコと近所へ散歩に行きました。
昨日は自粛しましたが、モコが可哀想で、近所を少し歩くことにしました。
外に出ると、公園に水を汲む人が並んでいたり、歩いている人もみな水を入れる容器を持っていてビックリしました。

そうか、この近辺でもまだ止まっている人がいるんだ。

そう思い、急に焦りだして、「ポリタンクに水をためればよかった」と後悔しました。
家に帰り、すぐに水を汲み始めましたが、その瞬間に断水しました。

震災直後から興奮状態が続いていたけど、反動で落ち込みが激しい。
地震の怖さが忘れられず、外出する気にもならず。

ニックネーム モコ at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3.12

朝になって別の地域に住む友達にメールしたところ、やっぱり断水していると言われました。

私は流通がとまることを考えて、食料を買いに行きました。
開店前に行ったにもかかわらず既に行列になっていました。
その上、開店前なのに「水は売り切れました」などと言っています。
どうやら、時間より早く開けたようです。

しかしうちはケースで水を買ったばかりだったため、特にあせりませんでした。

スーパーでは、災害時ということで多くの物が半額や安値で提供されていました。
ところが、水とカップ麺の棚はほぼ空です。

4日分ぐらいの食料を買ったので、しばらくは大丈夫でしょう。
しかもうちは断水がないのでのん気にしていたら、夕方から断水しました。
お風呂に入っていい気持ちになっていた私は、心底焦りました。
だけど、風呂の残り湯を使って乗り切り、明日の早朝に給水所へ行こうと決めました。
しかし歩きなので、どうやって運ぼう。そうだ、キャリーバッグに入れて持ってこよう。そこまで考えて、明日早起きするために早く寝ました。

ニックネーム モコ at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3.11東北地方太平洋沖地震 2

3人で、鉄道の高架を見上げながら「全然損傷していないから、大したことなかったのかもね」「ホームだからあんなに揺れたのかもよ」などと話していました。
途中、トイレ休憩をはさみながら、女3人でせっせと歩きました。
3人が2人になり、薄暗くなってきました。
葛西を過ぎると、にわかに向こうから歩いてくる人が増えてきました。
これがTDL難民でしょうか。すごい数です。
のちにニュースで知りましたが、パークに宿泊した人も多数いたそうです。
舞浜は浦安市の中でも壊滅的な被害を受けた場所です。
このようなTDLの発表からそれが分かります。

東京ディズニーリゾートオフィシャルウェブサイト

そのうち舞浜に到着しますが、液状化現象が起きており、駅前駐車場などは水浸しでした。
池ができているところもあります。
歩道もとても歩けないところもあれば、ドロドロのところもあり、ひび割れしているところもありました。


2人が一人になると、私は走り出しました。
幸い暗くなる前に家に到着しました。
エレベーターが止まっていると聞き、階段を駆け上がりました。
もう若くないのですが、このときは心臓が止まっても上まで登り続けると決めて走りました。
玄関もちゃんと開き、「モコ」と叫びました。
するといつもの小窓からモコが顔をのぞかせました。

「生きてる!」

私は走ってモコのところに行き、「遅くなってごめんね」と謝りました。
モコは狂ったように喜んでいました。
ひとりで心細かったのでしょう。

それから家の中を調べました。
家の中には棚から落ちたトースターとか、お盆とかが散乱していましたが、大きな家具は無事でした。
やっぱり新しいマンションは強いよと再認識しました。
こんなに丈夫な建物をつくってくれた施工業者に感謝しました。

この日は大きな余震が続き、お風呂に入る気も眠る気もしませんでした。
市内の友達にメールしてみると、液状化がひどいことと断水しているという返事がありました。
「へぇ」ぐらいしか思わなかったのですが、これが被災地の証であり、これから続く困難の始まりでもありました。

恐怖で寝る気も起きませんが、余震がひとまずおさまったので23時ぐらいには休みました。



ニックネーム モコ at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 大冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3.11東北地方太平洋沖地震 1

当日の朝、お天気もいいし河津桜を見に自転車で出かけた時の写真です。

このあと、何度この時に戻りたいと願ったことか。
自分のためにも、被害にあった方々のためにも。

モコ

桜

その後、買い物のために銀座にでかけました。
銀座では、iPad2と携帯型ミストを見るつもりでした。
張り切ってAppleへ行き「iPad2を見せてください」と聞き、店員さんに「発売前です」と言われ、赤っ恥をかいたのも今では懐かしい思い出です。

それからバーゲンを見つけてしまい、会場であれこれ見ました。
しかし、ここで時間をとられすぎました。14時ぐらいですが、ちょっと雲が出てきていたのです。
天気予報では夕方に雨が降ることになっていたので、慌てて小走りで電車に飛び乗りました。

京葉線の新木場駅に着き、とまっている電車に乗り窓の外を見ました。
もうあと20分以内に家につくのでホッとしていました。
隣りにいた女性が、車両を移るために連結部分を通って歩いていきました。
すごく揺れたので、「なんだか乱暴な人ね」と思いました。
しかし揺れはその女性のせいではないことがすぐに分かりました。
グラグラと電車の床が傾き、おかしいと思った瞬間、ホームに出ました。まだみんな電車の中にいました。

次の瞬間、ゴーーーーーというような音とともに、ひどい揺れが始まりました。
グラグラグラだったかもしれませんが、何かすごい音がしていました。
電車は揺りかご並みに揺れていて、もう少しで横転しそうです。
全員ホームに飛び出してきました。
そこでアナウンスが入り、「体勢を低くしてください。現在、地震について調べています」などと叫び始めました。このアナウンスは地震終了まで続きました。

私たちは全員近くのものにつかまり、しゃがみました。
そろそろ終るだろうという予想を裏切り、地震はどんどんひどくなり、映画で見た日本沈没とかこの世の終わりを感じさせました。
私は「コワイ」と叫び、女子中学生はワンワン泣いていました。
このままひどくなれば、ホームは持ちこたえられず、私は死ぬんだろう。
家にいれば、怖くても死ぬことはなかったのに。
モコは?
モコはひとりでどんなにコワイ思いをしているんだろう?

地震は永遠に終らないような気がしましたが、そのうち終りました。

私はいそいで出口を求めて走り出しました。
アナウンスが「こういう場合、点検のため通常でも電車は3時間は動きません」などと叫んでいました。(実際は3時間どころではありませんでした)
交番で聞いたりしてとまどったため、タクシー乗り場に並んだ時はすでに行列の後の方でした。タクシーは順調に来ていて、少し待っていると、また大きな地震がありました。
地面にしゃがんでやり過ごしましたが、短かったせいもありホームにいるより怖さは少なかったです。

2回目の地震のあと、タクシーが全く来なくなり、近くでは火災が発生してだんだん深刻さを増していきました。
私はマンションに電話して火事になっていないか聞こうかと思いましたが、全然電話が通じませんでした。
他の人たちも「電話が通じない」と言っていました。
この電話の不通は夜まで続きましたが、回線が混み合ったために起きたそうです。

近くの人たちに話しかけ、情報交換をしました。その際、私の持っていたiPadが大活躍したことを付け加えておきます。
人の役に立ったので、私は嬉しくて仕方ありませんでした。
しかし、WEB上には宮城のことしか書いておらず、東京ではまるで何も起こらなかったようなスルーのされ方でした。

同じ市内に住む人が他に2人いましたので、いろいろ話し合ったすえ皆で歩いて帰ることにしました。

(後半へ続く)
ニックネーム モコ at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 大冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

3月8日

昨日の手の痛み?はどこへやら、今日は元気です。
でも、早朝から泣くほど身体を痒がり、薬を塗って落ち着きました。

それから、出張に行くパパと涙のお別れをして、今はお昼寝中。

すやすや
ニックネーム モコ at 15:31| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

お手々が痛い?

今日は大雪が降ってビックリしました雪

モコは朝から手が痛いのか、ずっと持ち上げています。

ご飯を食べる時も。

ムシャムシャ




食べ終わっても。

満足
ニックネーム モコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

3月1日

今日は雨でしたが、ママが機転を利かせて、朝起きてすぐにお散歩に行きました。9時半には雨が降り始めましたので、セーフでした。予報では午後から雨だったのです。
この間、春一番が拭いたばかりなのに、昨日はみぞれが降るほど寒かったし今日も寒かった。春はまだまだです。

モコはなんだかオナラばかりしています。
お腹の調子が悪いのかな?
また少し食欲が落ちてきました。
昨日、一昨日と一日3食に戻っていたのですが、今日はあまり欲しがりません。

画像 106.jpg
ニックネーム モコ at 17:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする