2007年09月08日

9月8日 台風一過

台風とともに、モコの体調不良も飛んでいきました。

昨日はおかゆを3食食べ、ビオフェルミンが効いたのか、お腹キュルキュルもなくなりました。

今朝は、暑くなるという話だったので、まだ暗い5時過ぎにお散歩です。

なんか一回り小さくなったモコ。

小さくなった?

早速、マーキングしなきゃ

チーーーーッ

木が折れてる

ボキッ

昨日、何かあったんじゃない?

心配



「お散歩に行く」と言うと嬉しそうに飛び跳ねていましたし、テンテンと弾むように歩きました。

ウンチも少しやわらかめとはいえ、まず正常の範囲内でした。

おしっこはほとんど出なかったけど、家に帰ると、トイレに大量にしてありました。

散歩の前に、勝手にトイレを済ませていたようです。マイペースなモコ。

今回の体調不良は、睡眠とビオフェルミンだけで簡単に治ったことから、疲労が原因だと思います。

よかれと思って連日連れ出していたのが、モコにはちょっと迷惑だったようです。

マイペースで規則正しく、気が小さい子は、新しい場所とか知らない犬と接触するのが疲れるんじゃないかなと思います。

人間の私もそうなので、身体の小さい犬だと、ダウンするぐらい疲れるんじゃないでしょうか。

いろいろと反省しました。

【日記の最新記事】
ニックネーム モコ at 08:17| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モコちゃん、体調が良くなって良かったですね。
多少の刺激はないとストレスになるし、多すぎてもストレスになるし、難しいですね。
Posted by こたろうのちち at 2007年09月09日 00:38
こたろうのちちさん、まだウンチはゆるいんですが、食欲が出たので一安心です。
刺激がなくてもストレスになるんですね。
あまり平坦な生活にならないように気をつけよう。
今のところ、週に1回ぐらい大きな公園に連れて行けば、良い気分転換、運動になるんじゃないかなと思っています。
Posted by モコまま at 2007年09月09日 08:00
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1072294
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

皮膚病 赤ちゃん 写真【とびひの症状】
Excerpt: とびひの水疱性膿痂疹の症状とはいったいどのようなものなのか。かき続けてできたびらんのまわりに小さなみずぶくれが出来て、さらにそのまわりが赤くなってきます。水疱内は、はじめは透明ですが、次第に膿疱化しま..
Weblog: 皮膚病の原因と症状、種類を知ろう!
Tracked: 2007-09-13 23:56