2006年05月16日

海外へ行く その2

モコの下痢嘔吐が始まり、食欲がなくなったのは、出発の約2週間前のことです。

私が海外移住の準備を本格的に始めたのが7月の暑い盛りで、夏バテで餌を全部吐いちゃうことはたまにありました。だから心配いらないかなとも思ったのですが、出発もせまった10月9日(日)の朝、胃液を2回吐き、食欲もなく、丸くなってしまいました。そのため、前日に帰国したばかりのパパと3人で病院に行くことにしたのです。だって、この症状が続いたら、飛行機には乗せられません。

触診や血液検査を受けたけど、結果は異常なし。
異常なしってことはないんじゃない?と思う私に、院長先生は
ストレス性の胃腸障害だと思うよ。愛情かけてあげてね」と仰いました。

愛情かけてあげてね・・・モコの病気って、私のせい?がく〜(落胆した顔)

ビックリしました。
でも、私の電話やメールを打つ作業が増え、長時間の外出が増えたのを、甘えん坊のモコはすごく寂しい思いをして見ていたのです。
その結果のストレス性胃腸障害。たらーっ(汗)
心と身体がつながっているのは人間だけじゃないんですね。
一連の痛い注射の次の「ごめんなさい」です。このあと、何回も「ごめんなさい」と言うことになるのですが。

モコへの愛が足りなかった私は反省し、「モコを忘れていない、そして大好き黒ハート」ということをモコに知らせるために、その夜からベッドで一緒に寝ることにしました。モコは、初めてママたちのベッドに乗せてもらい、嬉しそうに熟睡しました。犬(笑)

この数日後、2日間にわたる引越しを済ませ、レンタカーで成田空港近くのホテルへ移動しました。
ここはペットが同じお部屋に泊まれる、数少ないホテルのうちのひとつです。ホテルこのホテルの印象なども、また別の機会に書くことにします。ただ、アメリカ系のこのホテルで、モコはアメリカ人に大人気でした。「なんて可愛いの!」とモコに触りにくる人が何人かいました。

このホテルで2泊したのですが、パパ・ママと一日中一緒にいられる生活を送る間に、下痢も嘔吐もあっという間に治っていました。

モコを忘れないでね

そういえば、パパが2ヶ月ぶりに帰ってきたあの日、モコは体調が良くなり、ご飯もガツガツ食べていました。あの姿を見て、私は気づくべきだったんだけど、この先にひかえている、大変な引越し、長いフライトのことばかり考えて、肝心のモコの気持ちを考えていなかったような気がします。

事務的なことは大切ですが、同様に犬の心の問題が大切であることを、私と同じ経験をする飼い主さんにお伝えしておきます。

さて、次回はいよいよ成田空港から飛び立ちますよ!

人気blogランキング左左応援クリックお願いします。

ニックネーム モコ at 02:28| Comment(8) | TrackBack(0) | 大冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワンコにとって海外への移住は準備の段階から大変な事がモコままさんのご苦労から手に取るように分かります〜同時に、モコちゃんを誰よりご夫婦で可愛がって愛して頂いて何て幸せな子でしょう(^^)
きっと千尋ママに性格も似たのでしょう〜千尋が始めて我が家に来て、1ケ月間下痢から血便と続きましたから・・・・
今では二回も出産を重ね風格を現しています〜
何があっても、パパ&ママさんの側が安心んですね〜

Posted by mamemama at 2006年05月16日 11:14
mamemamaさん、やっぱりモコは千尋似なんですね。悪く言えば神経質ですが、よく言うと繊細な子です。うちは、血便が出ないということはやっぱり丈夫なのかしら。
うちは、ショック受けるとびっこをひくんです。
最初はビックリしました。

千尋母さんは2回も出産して多産系ですね。子供たちも皆元気だし。
そういえば、モコの妹、エルちゃんもブログを持っているんですよね。エルちゃんのところにもリンクをお願いしたいんだけど・・・。モコ姉妹では他にはブログ持ちはいませんよね?っていうか、みんな元気なのかな?華ちゃん、ジョニーくん、ミントちゃん、ミロちゃん、キーちゃん。
Posted by モコまま at 2006年05月16日 22:01
モコちゃんの姉妹達はみんな元気ですよ〜
メールはありますが、HP,ブログはやってません後ほどメールアドレスお知らせしますね(^^)キーちゃんはネットをやってません〜時々会ってます〜今日も会いましたよ(^^)今度写真送りますね〜

Posted by mamemama at 2006年05月16日 22:57
mamemamaさん、メール届きました。エルちゃんの他に、杏ちゃんがブログを持ってるんですね。
モコのこと知ってるかなぁ?折を見て遊びに行ってみよう。
キーちゃんは、モコにそっくり姉妹ですね。

それと、検疫所の件でUさんからご丁寧なメールをいただきました。(私のメールは届いていなかったようです)モコとは違うケースだったので、納得いきました。
いろいろありがとうございました!mamemamaさんとそのお友達のおかげで、いつも助けられています。
Posted by モコまま at 2006年05月17日 10:52
モコちゃんが 海を渡る前、たいへんだったのですねー しかも ストレスが原因だったなんて、
口に出して言ってくれないから、一度病気になると 心配でどうしたらいいかわからず、困りますよねー でもきっと今ママの気持ちが十分通じていると思いますよー 良かったですね。
パパを待ってる姿なんてみると ほんとに可愛い 充分愛が伝わってますね・・♪
Posted by アイスココ at 2006年05月17日 19:05
愛情かけてあげてねって、かけてくれてるじゃん!
こんなによくわかるのに〜!
確かにかまってほしかったかも知れないケド、
モコママを困らせたり悲しませたりしたいなんて
ぜーったい!思ってナイ!
って、お医者さんのハナシ聞きながらモコちゃんは
思ってたハズ。
デモ、ダッコしてもらうとウレシイ。いっしょにいられるのダイスキ!
そんな声が聞こえてきますね〜
やっぱりタイヘンでも一緒に行ってヨカッタですね(*^^*)
Posted by みっかまま at 2006年05月17日 19:48
アイスココさん、そうなんです。喋ってはくれないので、気づかなかったのです。申し訳ない気持ちでいっぱい。でも、私の気持ちが通じていたなら良かったです。
そう、パパを待つ姿はとても可愛いんです。これが、昼と夕方の2回見られます。(笑)
出かけるときは、ものすごく吠えて、ズボンに噛み付いて「行っちゃダメ」と言ってますよ。
Posted by モコまま at 2006年05月17日 22:02
みっかままさん、ありがとう!!だけど、私の愛が足りなかったのよ。それと、モコはママにべったりだったから、急に私がいなくなることが増えて、ショック受けたんだと思います。今でも、私が他の人と話していると、「ママを取られた」と思うのか、固まってこっちを見てることがありますから。
大変だったけど、ここでの生活を経験すると、一緒に来て良かったと思います。でも、これから一時帰国するので、今またその準備に追われています。その様子も、しばらくしたら書きますね。
Posted by モコまま at 2006年05月17日 22:10
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/302607
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック