2010年11月22日

等々力渓谷

日曜日に、世田谷区にある等々力渓谷公園に行ってきました。
ここは東京23区内で唯一の渓谷です。規模は小さいですが、一歩階段を下りると、都心とは思えない光景が広がっています。

等々力渓谷

階段をテクテク下りて、さぁスタート!

行こう!

木の橋を慎重に渡ります。

そーっと

モコちっとも怖くないよぴかぴか(新しい)
目がキラキラしてる。

目がキラキラ

どんどん歩きます。

てくてく

この先に古墳があるんだって!
神秘的。



紅葉には少し早かったので残念でした。

紅葉はまだ


そのあと、駒沢公園まで足を伸ばしました。
こちらも紅葉紅葉は少しだけでした。

紅葉

今日はいっぱい歩きました。

モコ

ニックネーム モコ at 11:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 小冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

鬼怒川温泉〜きぬ川国際ホテル〜

楽しかった旅行ですが、最後はきぬ川国際ホテルを少しご紹介します。


露天風呂

SN3J0992.jpg

プール

SN3J0994.jpg

社長が世界各国で集めた犬グッズを飾ってある博物館

SN3J0997.jpg

これは香港の犬の置物

SN3J0996.jpg


エレベータにもこんな絵が

SN3J0998.jpg

=おまけ=

パトロールするモコ

SN3J0988.jpg

椅子に座って外を見るモコ

SN3J0991.jpg




ニックネーム モコ at 18:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 小冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

鬼怒川温泉〜紅葉編〜

さて、ここでは日光の美しい紅葉写真をご紹介します。

SN3J0951.jpg


SN3J1001.jpg


SN3J1005.jpg

SN3J1012.jpg

SN3J1014.jpg


SN3J1018.jpg

SN3J1019.jpg

SN3J1026.jpg






ニックネーム モコ at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 小冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鬼怒川温泉〜もみじライン〜

さて、その次はもみじラインを車で行くことにしました。

いろは坂とか、山道では必ず酔うモコままなので、少し気が重かったです。
でも、どちらかというと緩やかな坂なので、全然酔うこともなく、快適でした。

SN3J1022.jpg

SN3J1023.jpg

あまりにも紅葉が綺麗なので、車を止めて写真撮影をしました。

SN3J1029.jpg

SN3J1027.jpg

途中、太閤おろしの滝を観に行きました。


SN3J1030.jpg

SN3J1031.jpg

ほどほどの所で引き返し、龍王峡に戻り、丸三(まるみ)さんというお蕎麦屋さんで昼食をとりました。
ここは、きぬ川国際ホテルと提携しており、ワンコOKなのです。
美味しい水をもらうと、モコはどんぶり一杯を平らげました。

その後、日光東照宮に行く予定でしたが、モコの足が動かなくなってきたので、帰宅することにしました。

モコは予想以上に疲れた様子で、帰りの車中は、お気に入りのキャリーの上でグッスリ眠っていました。

SN3J1035.jpg
ニックネーム モコ at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 小冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鬼怒川温泉〜鬼怒楯岩大吊橋〜

翌日、ホテルをチェックアウトしてから、楯岩大吊橋に行きました。
つり橋なのでモコが怖がるからどうしようかなぁと思っていたのですが、実際に怖がったのは人間だけという結果に終りました。

SN3J0999.jpg

ぐらぐらゆれる吊橋から顔を出して、下をのぞこうとするモコ。
すれ違う人たちに「ワンちゃん、怖がらない?」と聞かれましたが、モコは怖くない様子でした。他のワンちゃんはブルブル震えていたという話です。

SN3J1002.jpg

しかし、確かに下のほうには絶景が広がっていました。
下に見えるのは、一度は乗ってみたいライン下りの船。

SN3J1003.jpg

涼しい顔でポーズをとるモコ。

SN3J1004.jpg


つり橋をわたってから、展望台へ歩いていきました。

SN3J1007.jpg

意外と登るのが大変だった展望台。

SN3J1008.jpg

モコはほとんど抱っこでしたが、時々歩いていました。

SN3J1013.jpg

それから今度は反対方向へ歩いていき、滝を見物しました。

SN3J1015.jpg

そらから、楯鬼という銅像と一緒に記念写真を撮りましたが、モコは「この人、なんてコワイ顔してるの?」とビビッてました。

SN3J1016.jpg

体が疲れたと言うよりは、怖くて精神的に疲れ果ててしまった大吊橋でした。
楽しかったのかどうか・・・
ただ、景色は綺麗でした。



ニックネーム モコ at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 小冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

鬼怒川温泉〜ホテルライフ〜

今日の宿は、ペットと泊まれるホテルとして日本で一番古い、きぬ川国際ホテルです。

SN3J0984.jpg

入るとすぐにワンちゃんの足ふきタオルが置いてあり、チェックインが済むと、ワンちゃんと一緒の写真を撮っていただけます。
それからお部屋に移動。
なんと和室です。

さてこの部屋のどこにモコがいるでしょう?

SN3J0959.jpg

こんなふうに、部屋のどこにワンちゃんが乗ってもOK。
モコも畳でくつろぎます。

SN3J0960.jpg

ご飯の前に、温泉いい気分(温泉)に入ることにしました。
なんと、家族風呂といって、ワンちゃんと人間が一緒にお風呂に入れます!(有料)

左が人間用、右がワンちゃん用。
ワンちゃん用シャンプー、トリミング台、ワンちゃん用バスタオルが完備。

本当にすばらしいですが、モコがお風呂を嫌がること嫌がること。
ちょっとでも足をつけようとすると、バタバタと手足を動かして抵抗します。
でも、少しですが温泉につかりました。
カイカイが良くなるといいな。


SN3J0963.jpg

お風呂が済むとすっかりリラックスして、勝手に座布団でくつろぐモコ。

SN3J0976.jpg

晩ご飯はお部屋にしましたので、仲居さんが並べてくれます。もちろんワンちゃんにも出ますよ。
ボイルドチキンと低脂肪の牛乳です。

SN3J0971.jpg

お腹ぺこぺこだったモコは、仲居さんが準備をしている間中メソメソと泣き続けました。
そして、自分のご飯を瞬時に平らげ、人間のご飯はどんなものかと匂いをかぎはじめました。

SN3J0973.jpg

お腹がいっぱいになったので、自分からテーブルの下に入ってくつろいでいました。

SN3J0974.jpg

今日は疲れたので、ワンワンコンパ(ロビーで開催される犬と人間のコンパ?)には参加せずに、すぐに休みました。
3人でおやすみなさい眠い(睡眠)


ニックネーム モコ at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 小冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鬼怒川温泉 〜龍王峡〜

日光に紅葉狩りに行ってまいりました。
(実はこのために狂犬病のワクチンを打ったのだ)
11月13、14日は紅葉の真っ只中ということで、ワクワクどきどきしながら車で出発しました。
車に乗ったとたん、いつものように最初から猛烈に吠え続けるモコ。これさえなければ100点満点の犬なのですが。
キャリーバッグが気に入ったようで、これを自分の場所にすることに決めたようです。

SN3J0932.jpg

事故渋滞以外にはほとんど渋滞がなくて、スムーズに日光に着きました。
ホテルにチェックインする前に、まずは、龍王峡を見学することにしました。

SN3J0934.jpg

見学コースがあって、1時間コースとか3時間コースとか、自分で組み立てることができます。

SN3J0955.jpg

自然の石の階段を下まで下りていきますが、案外大変ですよ。
ひとり転んで怪我をした男性がいましたが、動けなくなってしまい、救急車やレスキューが呼ばれました。
それなのに、革靴やブーツの人もいてビックリ。

下りは、モコは抱っこで降りていきました。

SN3J0936.jpg

あの河辺まで降りていきます。

SN3J0941.jpg

途中、滝を見たりして休憩。

SN3J0937.jpg

SN3J0942.jpg

やっと到着しました。
水が綺麗。

SN3J0946.jpg

SN3J0947.jpg

枯葉の中でゴロゴロしたので、顔に葉っぱが!

GRL_1037.jpg

SN3J0952.jpg


帰りは、半分くらいは自分でピョンピョン登りましたよ。
周囲の人たちに、「えらいわね」「頑張れ頑張れ」と声をかけていただきました。

やっともとの場所に到着。
モコままは汗だくで、足はガクガクになりました。

SN3J0953.jpg


ニックネーム モコ at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 小冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

4月12日 お台場・潮風公園&ヴィーナスフォート

行楽日和の土曜日、家族でお台場に遊びに行きました。
まずは潮風公園へ行きました。

潮風公園

潮風公園

お隣りにある船の科学館にはたくさんの船が。

船

宗谷っていうのは、初めて南極観測に行った船なんだって。

船

ヴィーナスフォートを目指してどんどん歩きました。

てくてく

ヴィーナスフォートの1階通路はすべてワンコが歩いてもいいようになっています。

お利口にベンチでママを待つモコかわいい

ママ!

ドッグカフェでお昼ご飯エサ

ガツガツ



ニックネーム モコ at 20:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 小冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お台場@海浜公園&アクアシティ

それから
お台場海浜公園アクアシティに行きました。

海浜公園

フジテレビをバックに。

フジテレビ

自由の女神

自由の女神

モコが歩くと「可愛い」「触ってもいいですか?」など、次々と声がかかり、ママたちは得意でした顔(イヒヒ)
中でも香港から来た女の子グループに大人気でしたハートたち(複数ハート)
一人の女の子が「ウエスティを2匹飼ってる」と言っていました。

人気者

モコ

暑かったので、砂浜に降りていって、ソフトクリームを食べました。


モコにもちょうだい




レインボーブリッジ虹

レインボーブリッジ


まるで人間のように大人しく座っているモコぴかぴか(新しい)

モコ

モコ

フジテレビの前まで行って記念撮影カメラ

フジテレビ

中をのぞきに行ったママを待っているモコ。
遠くから見たらまるで亀のようだったのでパチリカメ

亀モコ

疲れたけど、3人(二人と一匹)常に一緒の楽しい1日でした。

5年前の今日、モコはうちに来ました。
これから、いつか別れる日まで、モコの幸せのために、モコパパとモコままは頑張ります手(グー)
ニックネーム モコ at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 小冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

3月30日 お花見@マザー牧場

今日は曇天の中、富津にあるマザー牧場に行きました。
残念ながら、ついた時にはもう雨が少し降っていました。
だけど、大した雨ではないかったので、いろいろと見て周りました。

広いマザー牧場

あまり広いのでスリスリしちゃった。

スリスリ

大きな馬がいました。

人懐こい馬

モコの何倍もありました。

大きいなぁ


それから羊の牧場に行きました。ヤギ

羊の牧場

角があり得ないほどうずを巻いています

角 巻きすぎ

羊の目はちょっと怖かったよ

羊ってコワイかも

桜を見に行ったのに、あまり咲いていませんでした。残念犬(泣)

桜はチョボチョボ

だけど、菜の花はとても綺麗でした。犬(笑)

菜の花

菜の花の中をお散歩しました。犬(足)犬(足)犬(足)

綺麗だね

うしろに山が見えて、とても美しい眺めです。

ベストショット

雨だけど、楽しい一日だった。
風邪ひかないように気をつけよう。

風邪ひかないように!
ニックネーム モコ at 15:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 小冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

3月29日 お花見スタート@海老川

今日は地元のお祭りがありました
モコはママと離れるとすぐに探しちゃう
ママ、どこ?

今はめずらしいちんどん屋さんが歩いていました

ちんどん屋さん

大きなワンちゃんと挨拶しました

こんにちは

ホントは怖かったの

こっち見ないで

その後、モコはお留守番で、ママとパパは海老川に行きました

海老川

とてもにぎわっていたけど、満開はまだ先のようです

5部咲きぐらい?


ニックネーム モコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

3月22日 ららぽーと豊洲@ドッグラン

ドッグランの近くにあるステージでは、土日は誰かしらがライブをしています

ドギー&マギー

ドッグランにいるのはほとんどが小型犬で、モコは大きい方でした。
平日は30分500円、土日祝日は700円です。

ドッグラン


ドッグラン

ドッグラン


ドッグラン

疲れたけど楽しい一日でした。

楽しかった
ニックネーム モコ at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月22日 ららぽーと豊洲@ドッグカフェ

お腹が空いたので、Les deux Bleueというレストランに入りました。
モコ、嬉しくて興奮しちゃった。

あれ何?

モコも皆と一緒に食事が出来るんだって。
にこっ

にこっ

これがモコ用のご飯です


モコの

むしゃむしゃ

美味しい

ママたちのデザートのアップルパイがものすごく美味しかったんだって。
あつあつのアップルパイの上にアイスクリームが乗っていて、ソースは選べます。

アップルパイ

なんとお隣りにウエスティの女の子が来たりして、すごい嬉しい偶然でした。
あまり興奮して疲れたので、寝ました

スヤスヤ




ニックネーム モコ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月22日 ららぽーと豊洲@お散歩

今日は、ららぽーと豊洲に行きました。
まずは地下の駐車場で記念撮影。

着いた

海のそばでとても気持ちのいい場所でした

ちょっと暑いけど


眺めがいい

海をくんくんしたり、

くんくん

高い所を歩いたり、

スタスタ

ワンちゃんが来るとお互い知らん顔で通り過ぎたり、

知らん顔

マーキングしたり、

どこでもマーキング

有料のドッグランを利用しなくても、広い芝生とか、お散歩できる場所がいっぱいあるので、ワンコにとっても家族連れにとっても良い場所です。
お弁当を広げてる人たちもいっぱいいました。


楽しいね
ニックネーム モコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

2月3日 大雪

関東地方は大雪になり、我が家の庭にも雪が積もりました霧

積もりました

今日は寒いよね

寒い

コートを着ました

コートを着ました

コートを着てお散歩?

どこ行くの?

何なの?これ!冷たいっexclamation×2

冷たい

雪の上で全く動けず、できるだけ雪に触れる面積を減らそうと片足を上げているモコ
そしてその後ろで嬉々として雪だるまを作るモコパパ




大はしゃぎのモコパパ(&モコまま)

でかいのを作るぞ

雪だるまと記念撮影(まだ片足を上げている)雪

あんよが冷たい

ママ、この雪だるまの顔がヘンバッド(下向き矢印)

へんな顔

ウ〜ッ 寒ったらーっ(汗)たらーっ(汗)

あんよ冷たい

モコ抱っこで退場

残念無念

家の中から参加

モコも行きたいけど


今日は寒かった・・・

参りました


ニックネーム モコ at 00:00| Comment(13) | TrackBack(0) | 小冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

10月7日公園

早朝にみんなで公園に行きました。
モコの席は自転車のカゴです。

ぴったり

お花が綺麗でした

公園

公園

パパはすぐに何処かに出かけちゃうので、
モコはパパを見失わないようにしました

じーっ

時々くっつきました。

ぴたっ

見守り

見守り
ニックネーム モコ at 14:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 小冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

コーギーから逃げろ(動画) 

近くの公園へ。
得意の階段のぼり。




遠くにコーギーを見つけたので、意識しながらも離れていきます。





遠くでプレーリードッグになりながらコーギーを観察。
「ママ、大変だ。すごいのが追いかけてくるよ」
と言うようにさらに逃げますが、ついに追いつかれます。
次の瞬間、すごいスピードではるか彼方へ逃げていったモコ。




モコを追いかけないでください
ニックネーム モコ at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 小冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

5月25日(金)雨のお散歩

今朝起きたら雨だったのに、ママは「お散歩行こう」と言って、シャカシャカ言うお洋服を着せてくれました。

おnewのレインコート

帽子をかぶせて「きゃー可愛い」だって。
ママ、ホントはレインコートが着せたいだけexclamation&question

熊さんです

モコはフラッシュが苦手雷

目つぶっちゃう

モコはあんまり行きたくないの、お外に出るとブルブルだから雨 

お外雨だよ

おうちに帰りたいなぁ・・・犬(泣)

振り返り

※大雨のせいかこのあとの写真はボケていました。
※無事におしっこをしてすぐ帰宅しました。

ニックネーム モコ at 08:44| Comment(2) | TrackBack(1) | 小冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする