2011年04月26日

ブログ引越し&再開のお知らせ

こんにちは。

更新が滞っていたにも関わらず、変わらずチェックしてくださった皆さん、ご心配をおかけしました。
モコままはひどい風邪をひき、熱、喉の痛み、鼻水、咳のため、何日も寝込み病院には2度行ったのに治る気配が無く、本当にただの風邪なのか不安を感じている今日この頃です。
しかしながら、このたび、気持ちも新たにブログを引越した上、再開することにしました。
もともとアセラブログさんのファイルがほとんどいっぱいで、遅かれ早かれ引越しをする予定でいました。

新しいブログはここ

http://withipad.blog10.fc2.com/

※モコままが今年、もうひとつのブログとして立ち上げたものをそのまま使うことにしましたので、お見苦しい点はご容赦を。

震災以降、ちょこちょこ撮っていたモコの写真を既にアップしました。
暗い記述もありますが、もう気持ちは前向きですよ。(体調だけがちょっと・・・)

モコと過ごせる日々に感謝しながら、またのんびりとブログを綴っていきます。
よろしくお願いします。

引き続きリンクを張ってくださる方はURLの変更をお願いします。


ニックネーム モコ at 11:26| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

さよなら、アルマ

皆さん、犬が戦争に連れて行かれていたことをご存知でしたでしょうか?
私は今教育テレビでやっている、「アルマの伝説〜君の知らない犬物語〜」を見て初めて知り、衝撃を受けました。
爆弾を背負って死んだ犬、銃撃されて朽ち果てた犬、兵士を癒した犬、戦地に送られて戻ってきた犬はいないそうです。

興味のある方はドラマをごらんになってください。

12月19日(土)21:00〜NHKスペシャルドラマ「さよなら、アルマ」
ニックネーム モコ at 19:45| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

長崎旅行〜龍馬が見上げた空〜

翌日は、長崎さるくの「龍馬が見上げた長崎の空」というツアーに参加しました。

集合場所は長崎まちなか龍馬館です。
商店街の電器屋さんのビルにあるため、うっかりして200メートルぐらい通りすぎてしまいました。

長崎まちなか龍馬館

こんなところに福山雅治さんの生サインが!
龍馬伝に出ていたいろいろな役者さんの写真やサインを見ましたが、福山さんはここでしか見ませんでした。

福山雅治サイン

まず最初にバスで風頭公園の方までずっと上り、それから歩いて下ってくるというツアーです。

まずは小川はた店。

小川凧店

別に龍馬とは関係なさそうですが、凧やはたを作っています。
テレビで見たことのある名物おじさんの喋りがおもしろかったです。

名物おじさん

風頭公園(かぜがしらこうえん)

CIMG0258.jpg

ここにお目当ての坂本龍馬像がありました!
ブーツを履き、長崎港を見つめ、剣で鍛えた逞しい腕が見えます。
右側に見えるのは海援隊の旗。
龍馬は日本で一番最初にブーツを履いた人と言われています。最初といえば、新婚旅行をしたのも龍馬とお龍さんが一番最初ですね。

坂本龍馬像

下っていくと龍馬通りと書いてあり、またまた龍馬像が。
いたるところに龍馬像があり、長崎の龍馬への入れ込み方が分かります。
龍馬が長崎にいたのは正味3年ぐらいだそうですが・・・



亀山社中資料展示場
皆で畳に座って、おじいさんの説明を聞きました。
龍馬のすごさ、天才を熱く語ってくださいました。
乙女姉さん、龍馬の最後の写真などが展示されています。

亀山社中資料展示場

一番楽しみにしていた亀山社中の跡
龍馬が中心になってつくり、海援隊が働いていた日本初の商社です。
大河ドラマ「龍馬伝」にも出てきましたが、皆でカステラを作って失敗していた場面を思い出します。
ここは改修されましたが、元のままの隠れ部屋や柱も残っているのです。龍馬がもたれかかったとされる柱は触ることが出来ます。
ここに龍馬が出入りしていたと思うと、モーツァルトの生家を訪れた時と同じぐらいドキドキして、頭から湯気が出そうでした。

<マメ知識>龍馬と親交のあった板垣退助によると、龍馬が生きていたら岩崎弥太郎に劣らない大実業家になるほどの商才があったんだそうです。

亀山社中跡

坂本家の家紋のある着物、龍馬がはいていたと同じブーツのレプリカ、真ん中の柱は当時のまま、お龍さんがひいていたのと同じ楽器など。

内部

龍馬のブーツ像
ブーツ像

若宮稲荷神社にある龍馬像。

龍馬像

2時間以上かけたツアーを終えて、歩いて街中へ帰ってきました。
ガイドさんの好意で眼鏡橋を見物できました。

眼鏡橋

石垣にハートの石が混ざっています。

ハート

さて、長崎見物はこれでおしまい。
中華街でぶた饅(1個60円)を買い、あわただしく空港へ向かいました。

疲れましたが、「龍馬伝」を最初から最後まで見た私にとって、非常におもしろい旅行となりました。
私は心の底から思いました。将来に対する明確な概念も持たない者たちが牛耳っているこの日本、阿呆のするがままになっている今の世の中に、坂本龍馬がいてくれたら!

母も坂本龍馬に目覚め、NHK大河ドラマ 歴史ハンドブック「龍馬伝」を購入したり、パンフレットを片っ端からもらい、家に帰ってから読むそうです。


ニックネーム モコ at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

長崎旅行〜グラバー園とオランダ坂〜

1泊2日で長崎に龍馬を巡る旅に行ってきました。
母を連れて、今年2回目の親孝行旅行です。

午後、長崎に着くとリムジンバスで新地という中心街へ。
バス停からすぐのホテルに荷物を置くと、すぐに路面電車に乗ってグラバー園などへ観光に出かけました。
長崎の中心地は、路面電車、バス、タクシー、車がひっきりなしに走っており、歩行者用の横断歩道には信号がついていなかったりして(ついている箇所もある)、とてもとまどいました。
オタオタして渡れないでいると、バスや車が止まってくれて、その隙に渡りました。

路面電車

大浦天主堂
大浦天主堂

石の階段を登るのが大変ということで中には入りませんでした。
とにかく坂の多い街なので、お年寄りには厳しいかもしれません。

ずーっと坂を登って行くとお目当てのグラバー園があります。
今までも坂道でしたが、ここからが坂道の本番です。
入り口から既に階段が・・





この時点で「無理かもしれない」と言う母。
しかし、このあとからエスカレータ、動く歩道に変わりましたので、なんとか上まで登りました。
かなり広いので、全部観ると1時間弱はかかります。
そのため、主要な邸宅だけ見物することにしました。

一番上の旧三菱第2ドックハウス
2階ベランダからの景色。
ドックハウスというのは、造船所の乗組員たちが宿泊した施設のことだそうです。

長崎の眺望

国指定重要文化財旧リンガー住宅
木と石が調和した珍しい木骨石造。

旧リンガー住宅


お目当ての旧グラバー住宅
NHKの「龍馬伝」にも出てきましたが、あの有名な!グラバー邸。1863年に建てられた日本最古の木造西洋風建築。
ここに龍馬が出入りしたんだなぁと思いながら見物しました。

旧グラバー住宅

グラバー園を出てオランダ坂へ向かう途中、2匹のウエスティを発見!
道の向こう側だったので、話しかけることは出来ず。

ウエスティ

オランダ坂は母がどうしても行きたいと言っていた場所なので、タクシーで立ち寄りました。
ものすごく寒くなっていたことや、歩きつかれたこともあり、ホテルまではタクシーで帰ることにしたのですが、運転手さんに途中でオランダ坂に寄ってもらいました。

オランダ坂

本当になんでもない普通の坂ですが、運転手さんによると、オランダ坂にこれほど人がいないのは珍しいとのこと。
あまりの寒さに、人が少なかったのかも。

この日は長崎の冷え込んでおり、こんなところで風邪を引いたら大変!と、まっすぐホテルに帰り、あとは大人しくホテルにいました。
夕飯はホテルのレストランで、特性ちゃんぽんなどを食べました。
角煮やエビ、団子などが乗っており、今まで食べたちゃんぽんとは格が違う感じでした。
母がとても喜んで食べていたので、私はほとんど口をつけるだけですが、満足です。

かなり低体温になっていた私は、レストランの中でもダウンコートを脱げないほど危険な状態だったため、ほとんど食べられず、写真も撮り忘れました。



ニックネーム モコ at 11:19| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

伊香保温泉

モコパパが遅い夏休みをとったので、1泊で伊香保温泉に行ってきました。

伊香保

竹久夢二記念館や榛名湖に行ってきました。

旅館の部屋には露天風呂がついており、24時間入れます。

露天風呂

露天風呂から見える風景。

山

非日常の世界を堪能し、また明日からそれぞれの仕事にもどります。

ニックネーム モコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

お台場合衆国

気になっていたお台場合衆国へ行ってきました。
人の多さに圧倒されました。日曜日ということもあったのでしょうが、何をするにも「30分待ち」とか、ひどいのになると「150分待ち」となっています。
おじさんとおばさんの私たちはすっかりやる気をなくし、外から見るだけにしました。


チケットブース

お昼は、アクアシティのレッドロブスターというお店で、ロブスターを食べました。

ロブスター

こんな素敵な眺めが目の前に広がっています。

すばらしい眺め

We went to a ODAIBA GASSYUUKOKU which has wanted to go.
We were disappointed at many people, and only seeing from the outside.

We ate a lobster at the RED LOBSTER.

This restaurant has a fine view.
ニックネーム モコ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

読売書法展

今日は、習字の勉強のため読売書法展を観に、六本木にある国立新美術館へ行ってきました。
というか、同じお教室の方(別のクラス)が入選したというので観に行ってきました。その方は大学生で書道を始めたそうですが、数年で二段になり、社会人になってまもなく入選。才能のある人は違います。

さて、美術館はすごくモダンな建物で、中は宇宙船のようで、ビックリしました。

国立新美術館

I went to a National New Museum at Roppongi to stury SYODO.
Actually, I went to see a work of SHODO.
That work is written by a woman who belong to the same school.
She started SHODO when she is a student of colledge, and got a second grade for a few years, and won the price as soon as became a member of society.
She has a talent of SHODO.
ニックネーム モコ at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

東京湾花火大会

東京湾花火大会に行ってきました。
近くで見るとすごく迫力がありました。

花火

I went to the Tokyo bay fireworks.
It was a wonderful view to see the fireworks near by.
ニックネーム モコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

空と雲

天使が降りてきそうな空

神々しい

The sky that an angel seems falling down.
ニックネーム モコ at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

韓国旅行

1ヶ月しかたっていないのに、またまた韓国はソウルへ遊びに行ってきました。
今回は、モコままの実母を連れての親孝行旅行です。
モコはモコパパにあずけました。

画像 093.jpg

画像 063.jpg


そもそも母の影響で韓国の時代劇にはまったモコまま。
2人で、時代劇(宮廷もの)の話に花が咲きました。

あんなのや、こんなの、伝統的な場所へ行けば大好物がぞろぞろ。
民族衣装の人を見ると写真を撮ってもらい、王様の人形を見れば「チョーナー!」と叫び、「私を罰してください」と許しを請う時代劇マニアの親子です。

チャングムの誓い、女人天下、チャン・ヒビン、王と私、王の女、映画「王の男」、「ファン・ジニ」・・・・
知っている時代劇をあげると、ガイドさんに「若いのによく時代劇をごらんになってますね」と驚かれました。しかし、実は(モコままは)若く見えるだけだったということが分かり、驚愕するガイドさん。


画像 036.jpg

画像 082.jpg


画像 077.jpg


画像 113.jpg

最後に、韓国の犬だそうです。
厳しく管理されていて、全部に血統書つきとか。

画像 131.jpg


年寄りと方向音痴という危険なコンビでしたが、無事に終えることができました。

しかし、モコままは荷物もちをしていたため、腰痛になっています。
ニックネーム モコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

5月4日 韓国3日目

今日は14時前の飛行機で帰るため、ほとんど時間がありません。
でも、朝はお粥を食べに栄養粥に行きました。
こちらでも、あわびのお粥を食べましたが、とっても美味しかったです。

お粥

帰りにミョンドン散策をしつつBBクリームを買いました。

ミョンドン

ミョンドン


次に徳寿宮へ観光に行きました。

ここは都心にあり、ホテルから10分ぐらいの距離です。









韓国の宮廷ドラマにはまっているモコままにとって、もう少し長く見たい場所でしたが、たったの30分で出てきました。

帰りは豪華なシャトルバスで1時間で空港に着き、少し免税品を買い、日本航空のラウンジで食事をしたりマッサージーをしたりして、すっかり疲れをとってから飛行機に乗り込みました。
本当はエコノミーだったのに、ビジネスクラスに空きが出たとのことでアップグレードまでしてもらい、至れり尽くせりでした。

さて、成田からはそのままモコを迎えに行きました。
モコは食事も全部完食しており、ウンチの状態も良く、体調を崩した様子もありませんでした。
しかし、帰ってからお水をゴクゴク飲むと、ご飯を欲しがりもせず、ずーっと寝ていました。
ホテルでは熟睡していなかったのかな?と思いました。


モコ

ニックネーム モコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

5月3日 韓国2日目

翌朝早起きして、ミョンドンにある人気の味加本というお粥店に朝食をとりに行きました。
8時開店で8時10分すぎに入ったためすぐに座れましたが、そのあとは行列になっていました。

お粥

それから、また地下鉄を乗り継いで、ソウル郊外にあるチャングム・テーマパークに行きました。
思ったよりも遠くて、行くだけで2時間かかりました。
駅についてからもタクシーで15分ぐらいかかります。

しかし、チャングムファンにはここは外せません。
思った以上に広く、感動しました。
実はチャングムの後半しか見ていないモコままは、現在再放送を最初から見ているところなので、感激もライブタイムです。

残念なのは五味子という木の実のお茶を、市場価格の3倍で買ってしまったことぐらいです。
やはり買い物は、南大門などの市場がお得です。

チャングム

チャングム

チャングム

スラッカン

チャングム

スラッカン

チャングム

チャングム

チャングム

民家

チャングム


チャングム

帰りは地下鉄で南大門に行き、お茶を2種類買い、歩いてホテルに帰りました。

ニックネーム モコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

5月2日 韓国旅行1日目

今日から2泊3日の予定で、韓国ソウルに旅行することになりました。
モコはペットホテルにあずけます。
モコのために、遅く出かけ早く帰ってくる予定を組んだので、朝はゆっくり散歩できました。
ペットホテルの近くでモコに「旅行に行ってくるよ。だけど、ちゃんと戻ってくるからね」と言い聞かせ始めました。
耳があっちこっち動き、動揺しながらも全ての音を拾っています。

実際に預ける時はひどく吠えましたが、まだ私たちの姿が見える時点で鳴きやみました。いつもは姿が見えなくなるまで吠えていますから、少しビックリしました。
私の言うことをきちんと理解しているのでしょう。
理解しているとすれば、精神的にも楽になり、前回のように下血が止まらなくなることもないと思います。

モコ、元気で待っていてね。

モコ

さて、渋滞につかまり危うく飛行機に乗れないかと思いましたが、渋滞を抜けると意外と早く着きました。成田空港では日本航空のラウンジでくつろぎますが、今回はモコパパがいたのでファーストクラスのラウンジが使えました。
モコままにとって初めての経験です。
やはりファーストクラスのラウンジは豪華です。
昼食を軽めにとり、最新式のマッサージ器で30分ぐらい横になってくつろぎました。少し体調を崩していたので、安静に出来て良かったです。
韓国の仁川(インチョン)空港にはたったの2時間半ぐらいで到着しました。
まるで国内移動なみです。

ソウル


空港から地下鉄でコリアナホテルまで移動したため、3時間もかかり、疲労のピークに達しました。
夜は、参鶏湯(サンゲタン)で有名な土足村にタクシーで行き、10分ぐらい並んで入りました。外人も多いけど、ローカルがとても多いです。
大統領も訪れるそうです。
しかも、ソウル中心はどこに行っても日本語が通じるので、とても快適です。
店によっては円も使えます。

サンゲタン


疲れていたところにたくさん食べてしまい、夜で寒くもなっていたため、胃の弱いモコままは気分が悪くなりましたので、ホテルに帰ってすぐに休みました。

しかし、心配することもなく、疲れた身体に薬膳が良かったようで、翌日はすっかり体調が良くなりました。


ニックネーム モコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

狂犬病ワクチンの真実

以前から狂犬病ワクチン接種について多大の疑問を持っており、モコにはもう2度と受けさせるものかと思っているモコままにとって援護射撃となる記事がついに目立つ所に出ました。
タイトルは「年間150億!「50年間発病ゼロ」狂犬病予防行政の実態は獣医師の利権確保?」という記事です。
リンクはこちらですが、mixiに入会していない人は読めないかも?

要約すると、

狂犬病予防法が施行されたのは1950年。国内における狂犬病患者は1956年を最後に確認されていない。半世紀以上前に根絶されている狂犬病の予防接種が、今も法律で毎年義務付けられている。

およそ800万頭近い犬が注射を受けていないのに、狂犬病にかかる犬が50年間一匹もいない。

先進国の狂犬病根絶国で狂犬病ワクチンを毎年義務化している国は日本だけ。いまだ狂犬病があるアメリカでさえ、動物愛護協会が3年に一度の摂取を推奨しているだけ。オーストラリアでは副作用の危険性から使用を差し控えているという話もある

予防注射に使われる狂犬病組織培養不活化ワクチンは、非常に副作用の強い危険な薬。平成14年以降、145件の死亡例。

ワクチンの原価は300円だが、注射の代金は3千円〜4千円。

上記のような真実は、知られていない。


質問をぶつけられた農水省の言い訳がまた腹が立つんですよ。

根絶したから必要ないと言いますが、毎年徹底した予防行政を行っているから抑えられているんです。

これは完全に嘘。
狂犬病ワクチンを打っているから狂犬病が日本になくなったのではなく、検疫で狂犬病の家畜はどうやっても入れないほど厳しく取り締まっているから抑えられているのです。
だいたい、狂犬病は犬の病気ではなく、哺乳類全般のかかる病気であり、この厳しい検閲を通り抜けて日本に入ってきてnewsになった狂犬病患者は、私の記憶では人間だけです。
それなのに人間には狂犬病ワクチンが義務付けられていません。
だいたい海外では狂犬病ではなく、恐水病として知られているこの病名です。
コラムの中では、ワクチンで死んでいった可哀想な犬の話も載っています。

大事な犬を守るために、皆さんも狂犬病ワクチン接種について考えてみてください。

ニックネーム モコ at 14:31| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

2月20日 銀座有楽町

今日は車で銀座・有楽町方面へ食事に行きました。

そろそろ取り壊される歌舞伎座

歌舞伎座

ビックカメラで、ミスユニバースのファイナリスト3人がイベントをやっていました。
世界一の美女?!

ミスユニバース
ニックネーム モコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

シルク・ドゥ・ソレイユ

今日は、シルク・ドゥ・ソレイユにZEDを観に行きました。



ロビーにクリスマスツリーが飾られていました。

ついでに帰りに寄ったイクスピアリのクリスマスツリークリスマス
ニックネーム モコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

葛西臨海水族館

母が泊まりに来ているので、葛西臨海水族館に行きました。
母が購入した新しいデジカメで撮影しました。
自分で言うのも何ですが、いつもより写真が綺麗です。

葛西臨海水族館

いわしの群れ
















圧巻は、まぐろの餌やりショーです。
1メートルあるまぐろが、時速60キロにもなるスピードで泳ぎまくりました。
泳ぐのをやめると、2〜3分で窒息死してしまうそうです。
カメラのおかげで上手に撮れました。

まぐろ
ニックネーム モコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

12月23日 太田由希奈さん

今日も全く関係ない話題なのですが・・・

赤坂サカスに、フィギュアスケーターの太田由希奈さんを観に行ってきました。つい先日、競技から引退されたばかりで、昨年の全日本フィギュアにも出場した方です。
いつか生で見たいなぁと思っていたら引退してしまったので、もうテレビで見るのは無理だと思っていたら、赤坂サカスに出演されていました。
今年一番のラッキーかも。

太田由希奈

太田由希奈

太田由希奈

太田由希奈

太田由希奈

太田由希奈

ニックネーム モコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

12月20日 すっかりクリスマス

話題の赤坂サカスに行ってきました。

ちょうどアイススケートショーをやっていました。

可愛いちびっこたち

ちびっこ

ビールマンスピンを見せる苅田莉奈さん。

アイスショー

とても上手でした。

アイススケートショー

TBSのキャラクターのぬいぐるみ

BooBoo

そのあと、豊洲ららぽーとに寄り、ライブを鑑賞しました。
クリスマスのイルミネーションが綺麗でした。

ライブ


ニックネーム モコ at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

10月13日 ジャーキー

手作りジャーキーが出来ましたるんるん

ジャーキー
ニックネーム モコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする