2009年06月22日

6月20日 アカラス経過

今日は週1回の注射の日でした。
ちょうど1ヶ月目なので、尻尾の毛を抜いてニキビダニがいるかどうかの検査をしました。
結果は、いませんでした。
ニキビダニはすべての犬に存在するダニですから、かゆくなくて、顕微鏡でも見つからなければ、病気ではない状態だと言えるのです。
尻尾に毛も生えてきて、かきむしることもなくなりました。
本来だったらここで注射も薬もやめて良いと思いますが、病院の治療プログラムがあるので、8週間は注射を続け、その後も1ヶ月に1度注射をするんだって!

薬害が怖いので、飲み薬の抗生物質はやめました。


もう治ったのに

ニックネーム モコ at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | アカラス症(毛包虫症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

6月5日 原因

昨日のことから、病気になった原因を考えました。
・何故こんなことになったのか?→免疫が落ちたから
・いつから始まったのか?→ヒートの時から
・何故今回のヒートの時だけアカラスを発症したのか?→食べ物が変わったせい?

考えるうちに、3月に1週間ペットショップに預けたことにたどり着いた。ストレスで血便が出て、おかゆしか食べられなくなった。そこで、栄養のために手作りご飯からドッグフードに切り替えたのだ。
その後も「栄養のバランスが良い」ということでドッグフードにしていた。
そのせいとは言い切れないけど、とりあえずそこを変えていこう。

免疫をあげなければいけないので、昨夜からキノコ類をすりつぶして蒸したものを与えている。徐々に手作りご飯に切り替えよう。


眠くて目がくっつきそうになっていたので、カラーを外してお昼寝。

ねむい

でも、「チャンス!」とばかりに手を舐め始めたので、すぐにカラーを装着された。

またモコ星人に

アカラス症に気をとられてはいますが、何となくおしっこの様子がおかしいモコです。
・なかなかおしっこをしない。
・おしっこを少量し終わったと思ったら、歩きながらボタボタおしっこをしてる。

膀胱炎の疑いがあるので、何とか明日の朝のおしっこを採って検査してもらおう。

ニックネーム モコ at 14:25| Comment(2) | TrackBack(0) | アカラス症(毛包虫症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月4日 経過2

ソファですやすや眠っているモコの尻尾とソファを見てビックリ。
血だらけになっている。
どうやら、尻尾から出血しているようだ。
何もしていない尻尾から血がドクドク流れてくるのを見て、顔面蒼白まではいかないけれどもショックを受けた。
今までは、隙を見て自分で噛んだために血が出ていると思っていた。
ティッシュで拭いても血は止まらない。
そのため、本日2回目のシャンプー。

しばらくして血が止まったので一安心。

何かもっと対策を考えなければ。



ニックネーム モコ at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アカラス症(毛包虫症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

6月4日 経過

アカラス症の経過です。
今回はちょっと時間がかかるかも。

尻尾にニキビ状のものができてボコボコです。
出血し膿も出ていますので、毎日シャンプーしています。

尻尾

他の箇所にうつると大変なので、カラーは外せません。
夜はプラスチックだとかわいそうなので、布にしました。
ふわふわカラーを枕にして寝てます。

これなら痛くないよ

膿皮症でしょうか、尻尾以外もかゆがってます。

カイカイ
ニックネーム モコ at 11:22| Comment(4) | TrackBack(0) | アカラス症(毛包虫症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

5月30日 再び

朝起きて、ボーっとしているモコ。
もうヒートはほとんど終わりなのですが、夜寝る時だけパンツをはいています。



ここ数日、尻尾の痒がり方がハンパではなく、かきむしって血だらけになってしまいました。





虫の可能性があるので、急いで病院に行きました。




血が出たあと膿がたまっているところの毛を抜いて、顕微鏡で調べたところ、ニキビダニが見つかりました。
頭は膿の中に突っ込んでいるので、全体像が分からないから、私は半信半疑でしたが、モコパパによると「動いていた」とのことですから、ニキビダニに間違いないのでしょう。

アカラス症と診断されたのは2回目ですので、ショックはかなり小さいです。
今回は、ヒートで免疫が落ちていたので、そこをつかまったのでしょう。
しかし、ウンチの状態も良くなっていますから、免疫が上がり、アカラスが治るのに時間はかからないと予想しています。
だんだんアカラス慣れしてきました。

今日は、イベルメクチンを注射して終わりです。これから1週間ごとにこの注射を打ち、4週目に再検査をするとのことです。
フィラリアの薬も飲んでいるので、少し心配です。
アカラスという病気よりも、駆虫剤の副作用の方がよっぽど怖いので、「イベルメクチンで死んだ犬はいますか?」と質問しました。すると「うちの病院ではいません」ということでした。
とりあえず、3週目には検査をしてもらい、虫が見つからなければ注射をストップするつもりです。

他に、抗生剤・消炎剤・抗ヒスタミン剤・抗酸化剤を内服します。
こんなにたくさんの薬を一度に飲むのははじめてかも。

お薬

患部が膿んでいるので清潔に保ち、しばらくはカラーをつけた生活です。

不安




ニックネーム モコ at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アカラス症(毛包虫症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

6月25日(月)モコの変化

先週から決めていたとおりに、今日はアカラス症の薬アイボメックを飲ませなかった。理由は、先週、薬を半分の量に減らしても、効果が変わらなかったこと。

患部は全体に白いカビのようなものが生えているけど、かきむしってはいない。
むしろ身体の他の部分に湿疹ができたのをかゆがっている。
難治と言われたアカラス症だけど、快方に向かっているように思う。

今日も食欲はほとんどなしで、朝ご飯は抜き。
前は食べるとお腹が皮だけになったけど、今は下腹部のところが張っている感じ。よく観察すると、おっぱいが大きいせいでお腹が張っているように見えるのかも。

それと、モコが怒りっぽい。テレビに動物が出てもいないのに、ちょっと音が変わったとか、気に入らない映像が出たとかでウ〜〜と威嚇する。時には私の表情が変わったこと、私が言ったこと、それだけでテレビに向かって吠えたりする。
ヒートの時もいろいろと変化があるけど、想像妊娠中も別犬になってしまう。例えば、昨日、私を見て嬉し泣きしたこともそう。今までにはなかったことで、情緒が不安定になっているのかなぁと思った。
それと、部屋からあまり外に出なくなった。私が移動するたびに着いて来て笑われていたのに、最近はあまり降りてこない。


今日のモコ
ニックネーム モコ at 16:26| Comment(5) | TrackBack(0) | アカラス症(毛包虫症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

6月21日(木)

昨夜、寝る前の意識のある間に、モコが布団をゲシゲシすること3回。しかも3回目は、私の枕を掘っていた。暗闇なので顔を掘られる恐れもあり、注意が必要。

昨日、全く野菜を食べなかったので、今日は別メニュー。
・スパミール
・サーモン
・チキン
・プレーンヨーグルト
・サプリメント5種類

スパミールご飯

まずそう。顔(え〜ん)
しかし意外にもこれが好評で、ペロッと平らげてしまった。

夕飯の時には、新しく茹でた野菜(しいたけ、しめじ、さつまいも、ピーマン、いんげん)を混ぜたものも一緒に、あっという間に食べた。
このスパミールってまずそうだけど、食べると美味しいのかも。玄米が入っているので、あげることにしました。

今日はものすごい蒸し暑さで、人間も犬もまいりました。
モコは、小さい白い歯を見せてハーハー言ってました。

暑いよー

患部をかきむしることもなく、薬の効果が落ちることもなく、とても順調です。

でも、この角度から見ると泣きそうになる・・・

すやすや
ニックネーム モコ at 19:20| Comment(6) | TrackBack(0) | アカラス症(毛包虫症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

6月20日(水)プロポリス

なんと、昨日買ったプロポリスのサプリを飲ませるのを忘れていたので、今朝のご飯から与えることにした。
本当の純粋なプロポリスだと高価だけど、これは2千円弱なので、プロポリスはほんのちょっとしか入っていないのかもしれない。
免疫を高めるのにすごく効果があるんだって!

プロポリス

今日のご飯
チキン
野菜

肉だけ食べて、野菜には口をつけず。
プロポリスのせい?と思ったけど、そんなに味のするものでもなさそう。おそらく、野菜が傷みかけているんだと思う。
以前にもそういうことがあって、モコは口をつけなかった。
ここで「わがままな子!メッ」と怒るのではなく、冷静に理由を考えたい。
肉やおやつはよく食べている。

チーズ大好き!

チーズ大好き

昨夜も布団の上でさかんに穴を掘ったり、巣作りをしていた。シーツに穴が開くんじゃないかと心配なほど。

最近、朝の散歩が短いので、夕方歩くようにしている。


お散歩中

もっともこの暑さで体力を消耗しており、それほど散歩に行きたがるわけでもないんだけど。


ニックネーム モコ at 20:31| Comment(0) | TrackBack(4) | アカラス症(毛包虫症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

6月19日(火)

昨夜はモコが顔や身体をものすごく掻くので、その度に患部を掻いているんじゃないかと起きてしまい、ちっとも寝ていられなかった。そのため、途中でカラーをつけて眠らせた。
それにしても寝不足。

6月18日

かさぶたが取れたところは、毛が無くて、前よりもひどくなった印象。
寝っころがっていると、ハッキリと見えるので、ついにおばあちゃんが気づき「この子、ここどうして禿げてるの?」と聞いた。それで、「病気で禿げてるの」と答えると、「それ、うつるんじゃない?」と聞くので、「免疫の病気だから、人間にも犬にもうつらない」と答えた。
妙に神経質な人なので、ダニが繁殖する病気だなんて言ったらパニックになる。私だって、ニキビダニの顕微鏡写真を見たときには気持ち悪くて騒いだ。
ダニを気持ち悪がる気持ちは分かるので、最近は、衛生面に前以上に気を使っている。
週2回程度のシャンプー、シーツ、マットの洗濯、布団干し、掃除機かけ、手などのアルコール消毒を、目立つようにやっている。
今日も、新しくシーツを購入した。
この会社の名前が素敵で、不思議な巡り会わせを感じた。

ウエスティのシーツ?

それから、ハーブの匂いで、ハエや蚊を寄せ付けないというもの。(ペット専用虫除け香)

虫除け香

オレンジのの香りが良い匂い。しかし、動物が食べないように注意が必要。

ペットショップには、ウエスティの仔犬(2ヶ月)がいた。あちらも私のところまで寄ってきて「わんわん」と元気に吠えていた。ウエスの仔犬は想像を絶する可愛さだから、すぐに売れることだろう。
自分も純血種、特にウエスティを欲しいと思って探したから他人のことは言えないけど、この生体販売という悪しきシステムを何とかしなければいけない。


昨日アイボメックを飲ませたので気になっていたけど、今日のモコは嘔吐もなく、食欲も普通でとても元気。
薬を半分にしたので、副作用もなし。効果もなし、だったらどうしよう!?

もぐもぐ

ニックネーム モコ at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アカラス症(毛包虫症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

6月18日(月)

早朝、ものすごくゲシゲシ言う音を、夢の中で聞いた。目が覚めるとモコが布団をさかんにゲシゲシやって、通称「巣作り」をしているところだった。ビックリした。
その数時間後、私の枕元でも巣作りを始めたため、うるさくて起きた。
おっぱいの大きさから見ても、生理後2ヶ月経っていることから見ても、想像妊娠に間違いないと思う。

朝のモコ

全身のカイカイがあるため、お散歩のあと、シャンプーをしてやった。その時に、特に傷も無いことだし、ボソボソしたかさぶたを全部取るために患部もシャンプーで丁寧に洗った。
ドライヤーの時に気づいたら、少し出血していたけど、これは普通に脚で引っかいたんだと思う。皮膚が露出しているので、ちょっと引っかけば出血してしまう。


6月18日


今日のご飯

さば
チキン


アイボメック 1/2包

MC 112.jpg

MC 115.jpg


アイボメックを混ぜるのは、手が震える。本当は飲ませたくないけど、血中濃度が下がり過ぎるのは怖いので、とにかくあと2回は続ける。
その後はきっぱりやめて、食餌療法に切り替えるつもり。

ご飯の食いつきは悪く、ご飯の方に寄っても行かない。薬のにおいが分かるのかなぁ?
でも、放っておいたら全部食べた。

えへっ

シャンプーもして疲れたので、その後はお昼寝。
蒸し暑いのでソフトドライを入れたりしながら、様子を見ている。
どちらにしても、薬を吸収した後に副作用は出るので、何かあるとしても明日の明け方以降になると思う。

今日もネットで病気について調べている。
何故、この年でこんな病気になってしまったのか。
アカラス症(毛包虫症)は、すごい数に分類できるんだということが分かった。
ほんの一例をあげると、
・黒色小汎性毛包虫症
・疥癬性毛包中症
・湿疹様性毛包虫症

この病気に定型はなく、病態は同じ症状を示さないそう。
その中に見つけた、医療性(ステロイド)毛包虫症という言葉。
詳しく調べないと分からないけど、非常に気になる。

夜ご飯も食いつきは悪く、置いてから10分ほど経って、やっと食べ始めた。

ニックネーム モコ at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アカラス症(毛包虫症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

6月17日(日)

6月17日

昨夜、ちょっと血が出ていたところは、その後かきむしることもなく、そのまま。ホッと一安心。
やっぱり、アイボメックが効いている。
明日は投薬の日だけど、量を半分まで減らそうと思う。

ねむい

ちょっとおっぱいが張っているので気になる。
ニックネーム モコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アカラス症(毛包虫症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

6月16日(土)

6月16日

昨日の夜、ちょっと掻き始めたので、また始まった・・・と覚悟していたんだけど、今朝になっても出血もなければ、かきむしった形跡もなし。
上半分がボソボソとしたカサブタ状になっている。はがれそうなので、私がはがしてやった。

一番最初に病院に行ったのが5月20日で、その後かきむしって出血したのが28日。約1週間。
今回、病院に行ったのが6月4日で今日は16日、ということは2週間弱、何とも無い状態が続いている。かさぶたが出来てもかきむしらない。これはやっぱり、アイボメックという薬のおかげじゃないかなと思う。

ちなみに、5月20日の写真。

5月20日

上半分はだいぶ毛が生えてきたけど、下半分は毛がまばらでツルッとしており、やっぱり病的。
まだニキビダニが悪さをしているということだと思う。だから、アイボメックを完全にやめてしまうことには不安がある。
タイムリミットは明日。
どうしましょう。

嘔吐はないけど、ここのところ、患部以外の全身をかゆがっており、足の裏、股、背中などをカイカイしている。カイカイはこの時期、仕方ないと思う。
だけど、昨日のノルバサンでのシャンプーでだいぶかゆみも減った。シャンプーを皮膚に浸透させるように、マッサージをていねいにするようにしたら、カイカイが激減。

今日は、資格試験受験のために外出して、少し遠くまで行ったので、帰りにショッピングをして帰ろうと思っていた。ところが、試験を終えて外へ出ると、猛暑。
部屋には冷房を入れてこなかった。
モコは、小さい白い歯を見せながら「ハーハー」暑がっているんじゃないかな?その顔を思い出すと、ショッピングなんてしてられっか!という気分になり、前につんのめりながら帰ってきた。
世話が出来るってことは幸せだと思う。
具合が悪くても、ハゲてても、生きててくれて嬉しい。世話をしてどうにかなるのだったら、いくらでも世話をしたい。
そして、人間の食べ物は出来たお惣菜なのに、モコには生鮭を買って帰った。

今日の ご飯

新鮮な鮭が入っています。

鮭弁当

ぐちゃぐちゃにして、トマトをのせて出来上がり。
ちなみに、トマトはきれいに残しました。


鮭弁当

夜になって、何度か足で患部をかいたため、ほんの少し出血。「やめなさい」と言えばやめる程度なんだけど、これは掻き毟る前兆なのか?
それとも、全身がかゆいので、患部もやっぱりかゆいだけなのか。
明日の朝、どうなっているか考えるとドキドキする。

ニックネーム モコ at 19:00| Comment(4) | TrackBack(0) | アカラス症(毛包虫症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

6月15日(金)アイボメックに関する質問状

昨夜はちょっと冷え込んだので、モコは大丈夫だったかな?それともモコには快適な温度だったのか。
私にとってはかなり涼しいので、モコにも洋服を着せた。
これぐらいの気温だとお散歩はラク。
だけどモコはあまりお散歩に行きたくない様子なので、やっぱり調子悪いのかなぁ?吐くそぶりも見せたので、予定変更して早めに帰宅。

早く帰ろう

ソファーに横になっていたところ、気づいたら、胃液を吐いて、ソファーがまっ黄色になっていた。
全部吐き終わると、食欲はある様子なので、おやつを与えておいた。
それから洋服を着せて寝かせたんだけど、風邪やお腹を壊しているのとは違う気がする。

ちょっと休みますね

嘔吐は今週2回目。
おかしい。
動物病院に電話をした。

以下、獣医師とのやりとり。

アイボメックを飲んだ後、2回とも吐いたが、薬のせいではないか?
「2回とも吐いたのなら間違いなく薬の副作用」

この薬は犬用のものか?
「家畜用を、量を調節して使っている。犬用のアイボメックは存在しない」

どういう副作用があるのか?
「駆虫剤だから、それは・・・嘔吐、下痢、いろいろある。かなり強い薬」
モコままの感想「かなり言葉を濁している」

薬を減らすことは出来るか?
「仔犬だったらこれから免疫が上がって治癒する可能性が高いから、減らしましょうと言える。しかし、この子は一番健康な時期の発症であり、難治が予想される。
今やらなければ、耐性が出来てしまうから、他に薬が無いのであとあと後悔することになる。とにかくアカラス症は治療法がない。」


今週は2回吐いているが。
「吐くのが当日、または翌日のみであり、その後食欲もあるのであれば、それは我慢した方がいい。他に薬が無い。抗がん剤と同じで、副作用は出る」

最後に、これもものすごく気になっていたことを質問。
ステロイドを処方したのは何故ですか?
「アカラスによる自虐を防ぐため。自虐によりひどくなるので、最初の1週間ぐらいは使った方が良いという報告がされている。アカラスにはステロイドは本当は良くない」
モコままの感想「・・しどろもどろ」

アイボメックの危険性は分かりました。この家畜用の薬は、ブタや牛がバタバタ死ぬような強い薬。
だからと言って、これを使ったほとんどの犬が生きているわけだけど、死なないという保障は全くありません。ほとんどの犬がOKだからうちの犬もOKなはず、なんて脳天気なことは考えられないので(何故って、ありえない年齢でアカラス症を発症する犬だから)、私の考えでは、薬をやめるのか、量を減らすのか、この二者択一となりました。

・薬の副作用で命を落とすかもしれない。外見は綺麗なまま。
・このままアカラス症がひどくなれば、全身に広がり、外には出せない外見になるかもしれない。それがこの先10年以上続くだろう。だけど命はある。

どんな姿になろうと生きててくれればいいんだから、他のみんなから「怪獣」って言われても、私にとっては超可愛い我が子。
医者の言いなりになって、命を取られてたまるか。
今はそういう考え。
だけど、次回の月曜日まではまだ時間があるから、またハゲるほど考えよう。ハゲなんかお手のものだ。



今日のご飯

鶏肉とおからのハンバーグ
焦げ目をつけないようにしたら、なんだか鶏団子になってしまいました。

ハンバーグ

グチャグチャに崩してあげます。
すごい勢いで食べました。

鶏団子弁当

夜から、乾燥してきた患部を掻き始めた。
明日の朝にはかきこわして、出血しているかもしれない。また一からやり直しかな。ドキドキする。

かゆい
ニックネーム モコ at 19:00| Comment(2) | TrackBack(1) | アカラス症(毛包虫症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

6月14日(木)

今日のご飯はブリ。
(写真撮影後、ちゃんと骨を取ってあげます)

ブリ

もぉ〜待ちきれません。

早く早く

特に変化なし。

アカラス症

モコままは、アイボメックのことでを六時中考えている。結論はまだ出ない。
ニックネーム モコ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アカラス症(毛包虫症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

6月13日(水)ストレスを取り除く

今朝は違うコースを歩いてみた。
食べ物と同じで、お散歩もバラエティに富んでいる方がいいのかなと思って。

ひまわり

MC 071.jpg

遠くから大きな犬が来るのを、何故かおすわりして待っている。

おすわり

モコが他の犬と接触したいのか、そうでないかを判断するのはほんとに難しい。ちょっと前までやたらと他の子と挨拶する写真を載せていたことからも分かるように、他の子と接触することで、犬に慣れてほしいなぁと考えていた。
お友達でも出来れば、楽しみが増えるんじゃないかなと。
だけど、いざ近寄ってみると、
1横を向いて知らん顔してしまう、
2不安そうにママの顔を見上げる、
3私が歩きだすと「待ってました」とばかりに先頭切って歩き出す、
などの理由から、多分、他の犬との接触はストレスなんだろうなと思っていた。
アカラス症にもなったことだし、ストレスは完全に取り除いていきたいので、犬との挨拶を無理強いするのをやめている。

それなのに・・・よく分からない。

患部

・患部の様子は、光の加減によって写り方が違うけど、特に変化なし。
ただし、全くかゆがらない。身体のほかの部分をかゆがることはあっても、患部をかきむしることはない。

・そのため、カラーはほぼ一日中外している。

・今日の食欲は普通。変わったものは食べさせない。

ストレスに関連して、ある方のHPで「夜はカラーを外した方がいい」と書いてあって、モコも外すことにした。私もこれを夜つけたまま寝るのは「ストレスがたまるだろうな」と考えてはいたけど、モコの場合、早起きをして、私が見ていない所で思い切りかきむしることがあるというのが今までのパターンだった。(いつも朝になって出血に驚く)
だけど、そのHPを拝見して、いつ来るか分からない瞬間のために、用心しすぎてカラーをつけっぱなしというのは、飼い主の怠慢だと反省した。
それに、たとえ、かきむしったとしても、モコのストレスを軽くする方が大事だと思い、夜も外すことにした。


夜のモコ

ラクになりました
ニックネーム モコ at 19:00| Comment(4) | TrackBack(0) | アカラス症(毛包虫症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

6月12日(火)アイボメックという薬

アカラス症

お散歩のあと、十分休ませてからご飯。
本日は、焼いたいわしのほかに納豆を入れた。

ご飯

食欲はないらしく「ご飯ください」とも言わなければ、ご飯を見ても座ったまま。でも、一度口にすると、珍しい物も入っているせいか全部食べてくれたので一安心。
そして30分ぐらいしてから、食べた物を吐いてしまった。まだ消化してない状態。
どうしたんだろう?食べすぎ?それとも納豆のせい?
オロオロしながらも考えてみると、先週の火曜日の朝にも吐いている。
何かおかしい。共通点はないだろうか?

前日にアイボメックを飲んでいる。

薬の副作用を調べた。
家畜用のアイボメックの注射は、「犬において致死を含む重篤な副作用を引き起こす報告があるので、牛及び豚以外の動物には使用しないこと」と出ている。家畜用アイボメックの副作用はたくさん載っているけど、犬用の飲み薬については、どうしても見つけることが出来なかったので、情報が欲しいところ。飲み薬は犬用に改良されていて安全が確認されていると思うんだけど、それにしても虫を殺すんだから強い薬に違いないと私は思う。
実際、飲んだあと2回とも吐いているんだから、何かあると思う。

午後になってお腹が空いたと言いに来たので、いつもより少ない量を与えた。
夕方は普通の量。
食いつきは良くないにしても、普通に食べるようになった。

薬を飲んだ直後に具合が悪くなったとしても、病気を治すためにはこれを続けた方がいいということか。


今日のモコ

でも元気が出ません
ニックネーム モコ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アカラス症(毛包虫症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

6月11日(月)

MC 064.jpg

だいぶ回復したかと思ったら、掻き始めた。かゆいとなったら、すごい格好でカラーの中に足を伸ばし、患部をかいてしまう。このカラーは小さすぎるので、変更しなければいけない。

ネットで読ませていただいたアカラス症の闘病記によると、「乾燥した頃が一番いけない」と書かれてあった。ちょっと意味が分からなかった。
どういうことかと言うと、かさぶたになった所をかきむしり、前よりもひどくなる、というのがパターンなのだそうだ。この繰り返しでひどくなっていくんだって。
うちは違うなぁと思っていたら、やっぱりかきむしり、また出血してしまった。
そういえば、前回もそうだった。かさぶたができたのでカラーを外しておいたところ、ひどくかきむしって前よりひどくなり、病院へ行ったのだ。そしてアカラス症と診断された。

例外は無い、ということと、時間がかかるということを再認識した。

だけど、落ち込んではいられない。
こうしている間にも、身体の免疫は上がってきているはずだから、落とさないように努力を続けなければ。

今日のご飯
・いわしをオリーブオイルで焼いたもの
・おから
・チキン
・さつまいも、じゃがいも、にんじん、大根、しめじ、しいたけ、しょうが、ピーマン、いんげん
・サプリメント4種

いわしとおからとしめじが新登場。
特にきのこ類が免疫を上げるということで、きのこは2種に増やした。


アイボメック
・ラリキシン(抗生物質)

ごちそう

ご飯は美味しいらしくて、すごい勢いで平らげてしまった。
おかわりは野菜とおからとチキンを一切れのみ与えた。

朝のお散歩ではもちろん大変良いウンチが出た。フン
その後、夕方の散歩に連れ出すと、おしっこだけでなく、ウンチまで!
本日2回目。
おからを食べるとお通じが良くなるというモコの法則。
以前、おからをモリモリ食べたところ、夜中に3回もウンチに起きたという・・・
というわけで、全く問題がなくなったので、ウンチの記録はひとまず終わりにします。

今朝のモコ

おはよう

ニックネーム モコ at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | アカラス症(毛包虫症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

6月10日(日)

MC 062.jpg

患部はだいぶ乾燥してきたけど、黄色いブツブツが出ている。カビみたいに見えるけど何だろう。

今日は雨だったので散歩に行けなかったんだけど、雨が上がったところでモコが「お散歩行きたい」と玄関にスタンバイ。
これはおしっこだろうと思い、連れ出すと、大量のウンチをした。フン
帰りにもしたので、合計2回。フン
嬉しい。
モコは特に患部をかゆがることもなく、これならアカラス症完治までの最短記録を作れるかも。
ネットで調べたんだけど、最短でも2ヶ月はかかるみたい。
うちは調子が良いと思うので、それより早く治るかも?

ニックネーム モコ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アカラス症(毛包虫症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

6月9日(土)

まだ少ないのですが、これからアカラス症で検索して下さる方が増えることを考えて、経過、そして治療に関連するすべてを「アカラス症(毛包虫症)」というカテゴリーを追加して、そこにまとめることにしました。
そして、同じ病気の方、過去に同じ症状を克服した方々と情報を共有して、記録をしていきたいと考えています。


2日連続でウンチが出ましたフン
しかも、硬さが、健康な頃に戻りました。
以前はウンチのことなんて気にすることもなかったのですが、落ち着くまではこのウンチ記録をつけたいと思います。

アカラス症とは関係ありませんが、全体のカイカイも始まり、足の裏が真っ赤です。

お手手

左の鼻の下の方が完全に変色しています。

左の鼻

上から見ても、鼻が変色しているのが分かるようになりました。

向かって右

たんぱく質を肉から魚に変えようと思って買いに行ったのですが、ちょうど良い魚が見つからず、まぐろを購入しました。

国産まぐろ

しばらくは、チキンと一緒に与えます。
念のために軽く煮たら、チキンとそっくりになり見分けがつきません。
しかし、モコは新しい食材に大喜びですごい食いつきの良さ&食べっぷりでした。
終わってからも、足元にちょこんと座り、私の足を鼻でつつきます。「もうちょっとください」という意味です。

ご飯


ニックネーム モコ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アカラス症(毛包虫症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

6月8日(金)サプリメント

今朝もウンチが出ました。フン
しかも、今までよりも固まっていました。ビヒズスオリゴ、ありがとう。
でも、抗生物質を飲んでいる間は、ウンチがゆるくなるのは仕方ないそうです。

サプリメントが届きました。
Bigwoodのもので、念のために、アカラスの薬や他のサプリと併用していいか電話で確認済みです。サプリメントは食品なので、たいていはOKです。獣医さんからもサプリはOKと言われています。

サプリメント3種と主食のレトルトパック

顔が大きいまま足の先をトリムしたので、安定感の無い姿になりました。

サザエさんみたい

サプリメント3種、すりごま(人間用)が増えました。

トッピングは乾燥小粒納豆

すばやく食べます。

ムシャムシャ

ニックネーム モコ at 18:29| Comment(2) | TrackBack(0) | アカラス症(毛包虫症) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする